読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

芽室町民のブログ。

北海道十勝芽室町より、周りのことをぽつらぽつらと

字面でわくわくしちゃう。帯広動物園の「夜の裏側探検隊」

昨日、自分のブログをはじめてスマートフォンで見ました。

えー、なんて見づらいのでしょう。改行…笑

機械にあまり詳しくないので、一度確認しないとわかりませんね。

 

時間見て少しずつ直していきます。

 

 

さて!今回のネタは前々回の記事で少しお話しした帯広動物園のお話。

→ 帯広動物園の夜営業、今年もやるようです! - 芽室町民のブログ。

 

最後に書いた「夜の裏側探検隊」について!

 

応募制、定員あり、かつ2日限定のレア感あふれるこのイベント。

どんなものか気になっていたので、ざっとですが調べてみました。

 

 

まず、内容についてなんですが

 

普段は見られない、動物園の夜の顔を飼育員さんが案内してくれる

というもの。

 

7月29日~7月31日に行われる「よるの動物園」でも、夜の動物を見ることはできるのですが・・・

実際に動物のいろんな顔を知っている、飼育員さんのお話も聞くことができるこのイベント。

 

子供たちだけではなく、大人も勉強になりそう。

今回、何種類かの動物がガイドで説明あります、とおびひろ動物園のサイトに書いてあったんですけど、中でもビーバーのガイドがおもしろそう。

 

というのも、こんな動画を最近見たからなんですけど・・・

 

 ↓ ※ 音量大きめですのでご注意ください

www.youtube.com

 

いやー、笑いました。

成人男性のような声するんですね。この子だけだと思いますが。笑

合成なのかな?(それはそれで面白い動画ですけど)

 

 

ちなみに「夜の裏側探検隊」について、

簡単に詳細を書きますと

 

日程  :平成28年8月19日(金) 

         8月20日(土)

時間  :18:30〜20:00(雨天決行)

定員  :各日30名(応募多数の場合は抽選)

募集期間:平成28年7月14日(木)〜7月28日(木)

応募方法:メールフォームから応募

     官製はがきで応募   のふたつの方法があります。

※ 詳しい応募方法は帯広市ホームページ(http://www.city.obihiro.hokkaido.jp/

  から「平成28年度夜の裏側探検隊」と検索するとでてきます。

 

 

 

飼育員さんがガイドを行うからか、定員は少なめになってますね。

お子さんや友人と行くと盛り上がりそうです!

来週、7月14日から募集スタートとのことですので、ご興味がある方はご応募してみてはいかがでしょうか?