読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

芽室町民のブログ。

北海道十勝芽室町より、周りのことをぽつらぽつらと

十勝芽室の防災公園「あいあい公園」。地震、台風などの災害時に

最近冷えてきましたね。
日中16度って、もう本格的に秋ですよ、秋。寒い。笑
お久しぶりの更新です。

 

さてさて、台風が去って雨が減り、川が減水して、
一旦ではありますが台風10号から続いてきた天災が落ち着いた感覚がやっと。
(復興にはまだまだ時間が必要かと思いますが)

 

このブログでも台風について発信できる範囲で行ってましたが、その過程で町の状況を知るために災害状況や、町の防災や災害対策を調べていました。
情報の集め方を知っていると、いざというとき役に立ちますね。

 

以前、十勝地区の災害の情報収集に便利なサイトをまとめてみました

→ 十勝の災害情報収集先まとめ。台風・震災などの災害時に - 芽室町民のブログ。

 

その中で見つけたのですが、芽室にはかなりしっかりとした防災公園があるようです。
ちょっと実際に見てきたので、今回はそちらのご紹介を。
防災公園・・・災害時に避難場所や活動拠点になる場所


「あいあい公園」
住所:芽室町北海道河西郡芽室町東3条4丁目
(「特別養護老人ホームけいせい苑」さん「めむろかしわ保育園」さんのところ)
供用開始:2015年8月1日

 

f:id:memachan:20160915140923j:plain

※ 防災公園と名がついていますが、すごく綺麗な公園です。

昨年8月にできたばっかりというのもあるかと思いますけど。

 

f:id:memachan:20160915142239j:plain

※ 全体はこのようなつくりになっています。

 


実際に設置されているものとしては

・防災かまど
・仮設テント
・仮設避難場所
・仮設トイレ
・非常用トイレ
・防災備品(防災器具)
などなど

 

・防災かまど

f:id:memachan:20160915141129j:plain

f:id:memachan:20160915141130j:plain


・仮設テント

f:id:memachan:20160915141417j:plain

f:id:memachan:20160915141419j:plain

f:id:memachan:20160915141427j:plain

f:id:memachan:20160915141428j:plain

f:id:memachan:20160915141422j:plain

f:id:memachan:20160915141424j:plain

※ ブランコがテントになる!なるほどなあと感心しました。

 

・仮設避難場所

f:id:memachan:20160915142010j:plain

f:id:memachan:20160915142014j:plain

 

・仮設トイレ

f:id:memachan:20160915142355j:plain

f:id:memachan:20160915142357j:plain

※ 12基ほどありました。

 

・非常用トイレ

f:id:memachan:20160915142952j:plain

f:id:memachan:20160915142957j:plain

※ トイレ内の照明用でしょうか、ソーラーパネルも併設されています。

 

・防災備品(防災器具)

f:id:memachan:20160915214857j:plain

f:id:memachan:20160915214859j:plain

 

ほかにも、火事の際用に延焼止めの丘や、大きな避難広場もあります。

 

 

こちらの防災公園〝あいあい公園〟は、2015年8月当時、管内初の防災公園として注目されていたようです。

設計開発に北海道大学や、早稲田大学の学生さんたちが関わって、だいぶ力を入れて作ったんですってね。

 

防災公園は管内初とのことでしたが、今はどうなんでしょう?帯広あたりにできそうですが少し検索したところヒットせずでしたが…。

 

 

今回は防災公園を紹介しましたが、普通の公園でも、芽室公園や南町公園なんて大きい公園は災害時に役立ちますので、場所を知っておくといざとなったときに力になってくれるかもしれません。

芽室公園 → 芽室町本通8丁目

南町公園 → 芽室町西3条南